あぁ、あわら贅沢。
あわらむすびプロジェクトとは?あわらむすびプロジェクトとは?
現役大学生とコラボ! トマトを使った新感覚おむすび
2018.02.06

●カメハメハむすび/カメハメハ大農場の農家カフェ&スイーツ 

  ピンク色の移動販売車でおなじみの「カメハメハ大農場の農家カフェ」。昨年末に、あわら湯のまち広場の隣に実店舗をオープンしました。オーナーの藤井和代さんが作るカレーやスムージには、自社農園で有機栽培する野菜やフルーツが使われていて、安心・安全でおいしいと評判です。実店舗ではこれらの人気メニューに加え、スイーツを充実。さらに1月から登場したのが、今回ご紹介する「カメハメハむすび」です。

 「カメハメハむすび」は2個セットで、カメハメハ大農場のトマトを使用しています。一つは、へしこぬかとチーズのおむすび。へしこのぬかを炒ったふりかけをご飯に混ぜ、キューブ状のチーズとセミドライのトマトとともに握っています。へしこもチーズも発酵食品なので相性は抜群。水分が出過ぎないようセミドライにしたトマトは旨味が凝縮され、チーズと相まってイタリアン風の味わいです。

 もう一つは枝豆ともみわかめのおむすび。枝豆をご飯に混ぜてみわかめをまぶし、中に梅干しの代わりにセミドライのトマトを入れた新感覚のおむすびです。

 斬新な発想のこのおむすび、実は福井県立大学の学生とともに商品開発した一品です。藤井さんは、母校である福井県立大学が生んだトマトやお米などを生かした新商品づくりを手がけており、現役大学生の若い思考を取り入れて、「カメハメハむすび」を創作しました。新発想のおむすび、芦原温泉街の散策のお供にもおすすめです。

■商品情報

 販売期間:2018年1月19日~

 価格:2個 300円(税込み)

■店舗情報

 カメハメハ大農場の農家カフェ&スイーツ

 住所:あわら市温泉1-210

 電話番号:080-6359-5633

スポット情報
近くにある他のスポット
    あぁ、あわら贅沢。