あぁ、あわら贅沢。
あわらむすびプロジェクトとは?あわらむすびプロジェクトとは?
旬の小女子、若狭のサバが絶品! 和食の技が光る2種のおむすび
2018.03.16

●しのぶ庭のおむすび/味のよしだや しのぶ庭

 「味のよしだや しのぶ庭」は、JRあわら温泉駅の目の前にある老舗料理店。100年以上の歴史があり、先々代は魚屋、先代は寿司店を営み、この地で長く愛されてきました。現在の店主・吉川貢司さんは4代目。大阪、東京で料理の修業をし、魚料理を中心とした和食の店として6年前にリニューアルしました。越前の地魚や寿司をはじめ、おろしそば、ソースカツ丼などの地元の味、一品料理から宴会メニューまで幅広い料理が味わえます。

 そんな「しのぶ庭」の吉川さんが考案したのが、福井県産のお米を使用した2種類のおむすびです。まず一つは、小女子とワカメのおむすび。今が旬の小女子をご飯に混ぜ込み、さらにおむすびの天辺にもトッピング。小女子とワカメの汐の香りが、おいしさのアクセントになっています。

 もう一つは、焼きサバのおむすび。塩焼きにしたサバを丁寧にほぐし、ご飯に混ぜて握っています。使用しているのは若狭のサバ。輸入物に比べると脂が多すぎず、後味良く食べられます。

 どちらのおむすびも塩味がしっかり効いて、お酒のシメにもぴったり。付け合わせのだし巻き玉子も絶品で、修業先で腕を磨いてきた4代目店主の和食の技が生きています。福井のおいしさがギュッと詰まったおむすび、ぜひ味わってみてくださいね。

■商品情報

 販売期間:2018年3月17日~4月7日 但しランチタイムは除く

 価格:500円(税別)

■店舗情報

 味のよしだや しのぶ庭

 住所:あわら市春宮1丁目8-13

 電話番号:0776-73-0006

スポット情報
近くにある他のスポット
    あぁ、あわら贅沢。