あぁ、あわら贅沢。
あわらむすびプロジェクトとは?あわらむすびプロジェクトとは?
炙りへしこがたっぷり! 地元愛がつまったおむすび
2018.11.16

●つまみ菜おむすび/居酒屋つまみ菜

 

 芦原温泉街の真ん中にある「居酒屋つまみ菜」。オープンして約3年、車通りに面した便利な立地もあって、地元客だけでなくビジネス客や観光客など幅広い層に親しまれています。お品書きは店名の通り、軽くつまみたくなる居酒屋メニューが中心で、1日かけてコトコト煮込んだ牛すじや、生姜味噌で食べるおでんなど、女性店主の西さんが手間を惜しまず作った料理が心をそそります。

 そんな西さんが作る「つまみ菜おむすび」は、福井名物のへしこを使ったおむすびです。へしことは、鯖のぬか漬けのことで、越冬の保存食として重宝されてきた福井の郷土食。発酵によって醸し出される濃厚な旨みは、ご飯にもお酒にもぴったりです。「つまみ菜おむすび」は、そんなへしこをほぐし、ご飯にふんだんに混ぜ込んでいます。へしこは炙ってあり、風味も豊か。炒りゴマの香ばしさもアクセントになっています。「観光でお越しになるお客様が多いので、名産品を使って福井をアピールできれば」という西さんの地元愛も、おむすびの中に込められています。

 お店は温泉街の中にあるので、宴会後の二次会や、寝る前に小腹が空いたときなどに散策がてら立ち寄るのもおすすめ。生姜味噌おでんや牛すじ煮込みとも相性抜群の「つまみ菜おむすび」、福井の旅の思い出をおいしく彩ってくれそうです。

 

■商品情報

 販売期間:2018年11月16日~11月30日

 価格:450円(税込)

■店舗情報

 居酒屋 つまみ菜

 住所:あわら市温泉5-1704-1

 電話番号:0776-77-2268

スポット情報
近くにある他のスポット
    あぁ、あわら贅沢。